審美歯科に行くと、ホワイトニング治療をしてもらうことができます。ホワイトニングとは歯の黄ばみといった着色を落として白く美しくすることです。ホワイトニング治療にかかる期間は、病院ややり方によっても異なります。
病院で強烈な薬剤を使って行うオフィスホワイトニングの場合は、早ければ一度の通院で終わる場合もあります。一度で白くなりきらなかった場合には、さらに複数回通うこととなりますが、それでもホームホワイトニングよりは早く終わります。
ホームホワイトニングはゆっくりと時間をかけて確実に白くする方法で、オフィスホワイトニングよりも時間はかかりますが、効果の持続性は高いです。時間がかかると言っても一か月くらいで終了する場合が多いです。
どちらにしても数か月や一年といった長い期間の通院や治療の必要なものではないので、気軽に行える治療だといえます。
結婚式や大切なイベントがあって、それまでにすぐにどうしても白くしたいという場合には即効性があるオフィスホワイトニングが、特に期日はなく自分のペースで確実に白くしたいという場合にはホームホワイトニングが適しています。両方を合わしたデュアルホワイトニングというものもあります。